ペアリングしました^^

昨日の午前中、国カブのSueとFaiをペアリングしてみました。

一緒のケースに入れてみて、ダメそうだったらいったん放して
もう少ししてからにしようと思ってましたが
入れて少ししたら交尾が始まったので、そのまま時々様子見る事に。

交尾は確実に確認はできなかったのですが
約一時間ほど、この状態でした。

sf0423.jpg

Sueの方は、頭がズボッとマットにめり込んだ状態でずっといたので
窒息してないか?と心配でしたが、
終わった後はごそごそしていたのでホッとしました。
Faiの方は、疲れたのかほとんど動かず
今日になってもじっとしてて
大丈夫なのか?と心配です…。

昨日のSueとFaiです。

Sue0423.jpg

Fai0423.jpg

Sueの方は、産卵セット(自作)に入れてありますが うまく産卵してくれるといいですが…


そして、ブログには書かないままでしたが、オオクワ津山産♂ハルですが
4月中頃に蛹になりました(^ω^)
一番最初に購入したニョロなので色々思い入れもあるし嬉しいです。
無事、成虫になってほしいです。

ブログに書くのは初ですが、タランドゥスオオツヤクワガタの♂ディアン
無事羽化してたので、店長さんに掘り出してもらいました。
まあまあな大きさ…と言われてしまいましたが、とっても嬉しいです(^ω^)
衝動買いしてしまい、♀も購入する予定でしたが売れてしまい…だったので
ペアリングはしない予定です。

羽化したばかりのEeeは…
潜ってたので確認のため掘り出すと、元気におしっこを飛ばしました…(;´Д`)
濃いピンクアイですが、こちらもだんだんホワイトになっていくんでしょうか?



サビイロペア×2の話

ボルネオ産・陽平♂葉月♀
前回ペアリングの後、しばらくそのままにしておきましたが
その後、完璧に交尾してるのを確認しました。
今は葉月のみで入れてるのですが、底にいくつか卵を確認しました。
うまく育てられるように頑張らないといけないですね。

マレー産・月斗♂陽子♀
ご対面した時に、月斗を威嚇した上吹っ飛ばしてしまった陽子…。
これはうまくいかないな…と一度別のケースにして、しばらくしてから
また、ペアにして放置してみました。
今日、底に3つほど卵確認しました(^ω^)
だめかと思ってたけど、うまくいってたようでホッとしました。良かったです♪
こちらも、大事に育てていきたいです。



スポンサーサイト

記事でコメント返信…すいません…

前回の記事から約一ヶ月…ブログをすっかり放置してしまいました(汗)
コメント下さったKAZさん、par-kさん、クワカブマイスターさん
本当にありがとうございます。
書こうと思ってましたが、どんどん日にちが過ぎてしまいました。
今回の記事は、半分コメント返信になってます。
申し訳ないです…。
国カブ達のその後を書きたいと思います。


RL,Sun

まずはRLですが、あの後、やはり亡くなってしまいました。
本当にかわいそうな事をしてしまいました。
羽化不全の件ですが、per-kさんのコメントにあった
うつしかえる時に…それか原因だとおもいます。
忙しいや何かで、去年11月半ばにマット変えてそのままになってました。
1月か2月に取り替える予定ではいましたができず、
結局3月になり、蛹になってしまいました。
真横の蛹室だったので、店長さんに作りなおしてもらう際に
ボテッと落下してきてしまったのです。
それでなってしまったんだろうと。
でもそれは、マットを取り替えなかった自分のせいで
出したマットはうんこだらけでした。
結局は、自分がちゃんとやってなかったからこうなってしまった
という事です。
反省しつつ、今後はこういう事にならないようにしたいです。

Sunですが、蛹になってしばらくは動きがあったのですが
こちらも、蛹のまま亡くなってしまいました。
見た感じは大丈夫そうだったのでショックです…。


Sue

少し前の様子です。

Sue0407.jpg

羽化してしばらくは、濃いピンクアイでしたが、
徐々に薄くなり、今は結構ホワイトに近い感じです。

Fai

Faiは、こんな感じです。

Fai0407.jpg

こちらも、羽化後しばらくはピンクアイでしたが
徐々に白っぽくなってきてます。

2匹とも元気に飛んでいて
油断するとそれぞれ別の方に飛んでいってしまって大パニックです(汗)
来週くらいにはいよいよペアリングできるでしょうか?


Eee

4月15日、ちょうど羽化直後?を見る事ができました。 これです。

Eee0415.jpg

薄いクリーム色で、かすかに動いてました。
こういった場面を見たのは初めてだし、感動の瞬間という感じでした。
良かったというかホッとしたし、嬉しかったです。
しばらくして落ち着いたら、連れて帰ろうと思ってます。

他の種類も、早期に蛹になったり、羽化してきたりしてるので
しばらくは、色々動きがあるのですが
また、次の記事で書きたいと思います。









more...

喜びの後には…

頂いてるコメントに返信する前の更新ですいませんm(_ _)m
残念な報告です…。

昨日の夜、いきつけのショップに様子見に行きました。
何と、RLも羽化してました!
羽化してはいたのですが…。

RL0326.jpg


結果は羽化不全でした…。


確認したら、下半分は蛹の殻?が脱げてるけど
上半分はついたままで、脱皮途中かとも思ったんですが
何だか変だな…という感じだったので、店長さんに確認してもらったのですが…。
上の殻を取ってもらいましたが、その結果…・
右前足奇形、左前足一部奇形&麻痺
右中足麻痺、口奇形(一部がくっついてる状態)
……という結果になってしまいました。
もう、何とも言えずショックです。

前足2本とも、ほぼ機能してない状態なのでブリードはおそらく無理だし
口もくっついてしまってるので、ゼリーも食べられず長生きできないだろうと
店長さんに言われてしまいました。
あぁ……。

念の為、Eeeのボトルも見せてみたのですが
本に載る位の見事な蛹室だと言われました。
少し救われた気持ちです。が…。


昨日、羽化を確認したSueとFaiですが
見た感じは大丈夫だと思いますが、取り出して確認してみようか?
どうしようかと悩み中です。

やったー!やったー!

今日は、いくつか嬉しいお知らせを…
その前に、ちょっとご報告を。

パラワンヒラタ♀モスラ
3月始めから産卵セット投入中です。

more...

国カブホワイトアイ5匹

先日、ブログのカテゴリーを増やしました^^
と言っても、国産種、外国カブト、外国クワガタ、色々…という簡単なものですが(汗)
以前書いた記事も、時間がある時にカテゴリー分けしようかと考えてます。
今日は、国産カブトホワイトアイ5匹の話です。

<国カブホワイトアイ5匹>
名前なんですが、1~4までは中国語の数字の読みから取りました。
5は、中国語の5がウーなのでいまいちしっくり来ず、英語のファイブから…(汗)
尚、予想性別は、♂♀の見分けができないので見た感じから予想したものです。

RL(アール) ♂…予想性別♀

RL0310.jpg


いきつけのショップに預けてた子で、一番に蛹になったアールです。
予想は♀でしたが♂でした(汗)
おととい様子見に行った時も、元気に動いてました。
蛹室が完全に真横だったので、店長さんにセットしてもらってこんな感じです。


Sun(サン) 性別不明…予想性別♂

Sun0316.jpg

こちらも無事に蛹になりましたが、上の方がマットに隠れて見えないんです…。
懸命にのぞいてみた感じでは、角がない感じ?なので♀かな?と…。
体の方は、分厚くて大きい感じです。
こちらも蛹室が真横なので、店長さんに横に置いてずれないようにしてもらいました。
色々お世話になって感謝です^^


Sue(スー) 予想性別♀

Sue0312.jpg

ニョロ時代から、この子は絶対女の子だ!と思ってましたが見事当たりました^^
一番おとなしいニョロでした。
途中何度かマットの上に出てきてて心配でしたが、無事蛹になってホッとしました。
蛹室は斜めですが、大丈夫なんですよね…?


Fai(ファイ) 予想性別♂

Fai0312.jpg

この子も絶対男の子!と思ってましたが、見事♂でした。
凶暴、とにかく凶暴な子で、当時健在だったパラワンヒラタのゴジラ君みたいだったので
国カブじゃなくてパラワンのニョロでしょう?そうでしょう?とか言ってました(汗)
齧られて血がどくどく出た事2回…痛かったです(泣)
こちらも蛹室斜めなんですが…(汗)


Eee(イー) 予想性別♂ 

ショップに預けてる子。10日に様子見た時には、ボトルの見える所で何故か縦になってこちらをじーっと見てました。
周囲は蛹室っぽくはなってなかったので、これで蛹になってしまうの?と心配で
「それ蛹室じゃないよね?せめて君だけは縦に蛹室作ってよ。頼むよ~」
と言ったら、うん、というようにこっくりと頷くような動作をして
一生懸命ごそごそとしてました。
おととい16日に見に行くとこうなってました。

Eee0316.jpg

アップで撮ってしまったので分かりづらいですが
縦です!見事縦に蛹室を作ってくれました!
まだ、前蛹なので♂♀どっちか分かりませんが、来週行くのが楽しみです。

蛹の子達、様子を見ると元気に動いてます。
まだ3月で早いですが、無事羽化してほしいです。


ちなみに…私の♂♀の見分け方…
マットに出した時に、威嚇してきたり攻撃してくるのが♂…
同じくマットに出した時に、逃げて潜ろうとするのが♀…
です………(汗)
♂♀の判別方法見たけど、見ても未だに分かりません…(汗)










more...

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR